カテゴリ: カープ本

川柳・球道塾である!!
球道塾長と塾生一同
ザメディアジョン
2009-06-18


塾生:「貧乏」を売り物にして大儲け!

塾長:
カープのグッズに「貧乏」というのがあるとは知らんかった。
塾長にも売るほど持ち合わせがあるぜ、貧乏なら。

そこな塾生、えーこと教えてくれたけー、「竹!」 

「カープ本100冊。すべて読んでみた!」出版記念「第2回広島野球ブックフェア」は、いよいよ明後日に迫りました。

当日のプログラムは、先にお知らせした通りです。

尚、会場には「カープ本100冊〜」で紹介した本が、ほぼ並ぶ予定です。
その壮観な景色を是非ご覧ください。

テーブル

カープの奥さま
月刊ホームラン編集部
ザ メディアジョン
2011-04-05


きょうもカープは1点差ゲームをものにして、「もしかして優勝?」なんて希望をカープファンに持たせてくれました。

野村投手はキラに足を引っ張られながらも好投し、みずからタイムリーヒットを放つ大活躍。

戸田投手はご愛嬌でしたが、「ふたりでひとり」の中田投手と中崎投手の中々コンビがともに3者凡退にきってとって流れを渡さないいい仕事をしましたし、きょうは本気で投げたらしいミコライオは危げなくぴしゃりと最後をしめました。

野手もきょうはきっちりチャンスをものにしましたね。

松山キラが連続安打でつくったチャンスに、好調あるあるの菊池選手はいつものように簡単そうにヒットを打ってましたし、丸選手にもタイムリーが出て、この回一挙に4得点。勝負を決めてしまいました。

そんな彼らがハツラツとグラウンドで活躍している姿をみながら、ふっとある選手たちの顔が浮かんできました。

廣瀬選手とか、栗原選手とか、篠田投手とか…の顔です。
そうです、冒頭に紹介した「カープの奥さん」に掲載されていた奥さんたちの旦那さんたちです。

同書には下記の9人のカープの奥さんたち(カッコ内が旦那さん)が登場されていて、彼女たちの話から、その旦那さんである選手たちを応援したくなったというファンも少なくないことでしょう。

 小松 操 (小松 剛)
 篠田智子 (篠田純平)
 赤松寛子 (赤松真人 )
 木村あずさ(木村昇吾 )
 廣瀬桃子 (廣瀬 純 )
 栗原聖良 (栗原健太)
 倉 美幸 (倉 義和)
 高橋陽子 (高橋 建)
 佐々岡優子(佐々岡真司) 敬称略

すでに引退している高橋、佐々岡の両氏はさておき、あとの7選手、だれひとりとして、きょうのグラウンドには立っていなかったんですね。

これがプロ野球の厳しさなんでしょうが、奥さんたちの気持ちをおもうと複雑な心境にならざるを得ません。

「運は努力したものに訪れる 」でしたか、そんなことばが中に出てきたと記憶します。
みんな惜しみなく努力はしていることでしょう。

そんな彼らに、ふたたび女神が微笑みますように。

がんばれ奥さんたちの旦那さんたち! 


野球部あるある
菊地選手(『野球小僧』編集部)
白夜書房
2011-09-10





きょうのカープ対ドラゴンズ戦は、息詰まる投手戦でした。

カープ前田投手が8回まで0に抑えた好投を、9回に1失点してふいにしてしまったミコライオ投手。
前回の大量点差での“調整登板”が調整にはならなかったようですね。

逆に“調整登板”なれしてしまったのでしょうか、きょうの試合は調整登板のように集中力が感じられませんでした。

それはさておき、1対1で延長戦にはいった10回裏の1アウト満塁のチャンスに勝負を決めたのは菊池選手のバット。
菊池選手、
ノリにのってます。

グラウンドでの活躍ぶりもですが、このところオフの人気も大ブレイク。
それにともなって彼の本がつぎつぎに出版され、のきなみヒットしています。

「スポーツアルバム 菊池涼介」に「キクマル魂」。
雑誌の表紙を飾るケースも増えてます。

そのうち「菊池選手あるある」とか「菊池ルール」なんて本まで出そうな勢いです。

あっ、そうそう。カープ球団の「サヨナラTシャツ」はお約束ということで。






↑このページのトップヘ